Home フォーラム お知らせ掲示板 国際小委員会からのお知らせ No.7

This topic contains 1 voice and has 0件の返信.
1 voice
0件の返信
  • Author
    Posts
  • #14315
    朝霞支部管理人朝霞支部管理人
    キーマスター

    シェアリング・ギグエコノミー下での課税に関する動向について

    国際小委員会では、会員皆様のニーズの把握に努めながら、有用であると思われる各種情報を定期的に配信しております。
    第7回目となる今回は、OECDにて検討が進められています最新情報をご案内いたします。

    2020年6月29日、BEPS実施のための包括的枠組み(Inclusive framework on BEPS)にて『シェアリング・ギグエコノミーにおけるプラットフォーム利用者についてプラットフォーム運営者が行う報告に関する標準規則(Model Rules for Reporting by Platform Operators with respect to Sellers in the Sharing and Gig economy, ”MRDP”)』(注1)が承認されました。今後は、MRDPの元で収集された情報の自動交換制度の創設に向けた国際的な法的・技術的枠組みの検討に入るとのことです。

    1.MRDP の内容
    MRDPは利用者がデジタルプラットフォームを使って「住居」「移動手段」「個人サービス」を提供することにより獲得した収益につき、デジタルプラットフォーム運営者が利用者情報を収集、当該情報を税務当局に報告することを定めたOECD標準規則です。

    2.「シェアリング・エコノミー」「ギグ・エコノミー」とMRDP
    「シェアリング・エコノミー」とは「共有経済」「共有型経済」ともいわれ、「典型的には個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸出しを仲介するサービス」(注2)であり、個人宅の駐車場を利用者に時間貸しする事業が一例として挙げられます。
    「ギグ(gig)」とは「(主に米国)特に個人事業主が金銭目的で請け負う単発仕事」(注3)のことであり、「ギグ・エコノミー」とは、主にインターネット上で単発の仕事を受注する働き方やそれによって成立する経済のこととされているようです。このような働き方をする労働者のことを「ギグ・ワーカー」と呼び、最近よく見かけるようになった家庭用荷物の配達員(運送会社の社員ではない)が該当します。
    「シェアリング・エコノミー」「ギグ・エコノミー」においては、発注者と受注者は相対で業務委託契約を締結するものの、プラットフォーマーと呼ばれる運営者の仲介のもと、インターネットを通じて資金や情報提供が行われることから、課税漏れを防ぐとともに、納税者の納税遵守意識の向上を図るため、その資金の流れを把握しているプラットフォーム運営者から課税当局へ一定の報告をさせるとしています。また、各国がバラバラの様式を制定することによる混乱を防ぐとともに、複数国の間における情報共有を容易にする目的から、OECDが標準的な報告ルールや様式を提供するとしています。

    3.日本での取り組み
    令和2年5月から受付が開始されました「持続化給付金」の支給対象が「フリーランス」を含む個人事業主にも拡大されたことは記憶に新しい出来事です。「デジタル化の進展のコロナ禍」といった制約の下で個人の働き方は大きく変わっていくものと思われます。日本では、総務省・経産省・公正取引委員会において「デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会」が設置され「デジタル・プラットフォーマー取引透明化法案(仮称)」の法制化が検討されています。当案には納税環境整備までは盛り込まれていないようですが、今後一層拡大する「シェアリング・エコノミー」「ギグ・エコノミー」を鑑みると、新しい働き方に対する課税のあり方と仕組みを早急に検討していくことが必要と思われます。第2回政府税制調査会(令和2年8月5日開催)の資料『中間答申、経済社会の構造変化等について』も是非ご覧ください。

    執筆担当:笹尾 博樹(前橋支部)
    令和2年9月30日
    関東信越税理士会
    調査研究部長 渡邉 信子
    国際小委員長 笹尾 博樹

    (注1)https://www.oecd.org/tax/exchange-of-tax-information/oecd-releases-global-tax-reporting-framework-for-digital-platforms-in-the-sharing-and-gig-economy.htm
    令和2年9月4日最終アクセス
    (注2)https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h27/html/nc242110.html
    令和2年9月4日最終アクセス
    (注3)https://www.macmillandictionary.com/dictionary/british/gig_1
    令和2年9月4日最終アクセス

管理人以外投稿できません。

グループ

©2020 関東信越税理士会朝霞支部

Log in with your credentials

Forgot your details?